ダイカスト金型用コアピン・インサート類の製作

世界基準の高精度な製品と提案力で、
お客様をサポートします

株式会社キャステックは、ダイキャスト金型用のオーダーメイドのコアピンやインサートの製作において、世界No1を目指している会社です。
1961年に始めたダイキャストの金型整備部門の仕事のひとつとしてコアピンを作り始め、1983年に初めて外販しました。
以来、国内外の多くのお客様に高く評価していただき、今では世界20カ国以上のお客様のダイキャスト生産をサポートしております。
更に供給体制を強化すべく、2011年にアメリカ・インディアナ州に工場を立ち上げました。
45年間のダイキャスターとしての経験を生かし、お客様のあらゆるニーズにお応えする品質と技術を築いてきました。
国境なくダイナミックに躍動する世界各国のお客様の元へ、これからも“キャステック品質“をお届けしていきます。



本社工場
〒349-1148 
埼玉県加須市豊野台2 丁目717-6(豊野台テクノタウン内)

第二工場

北米工場
7640 Moller Road, Indianapolis, IN. 46268 U.S.A.

Copyright c 2013 株式会社キャステック All Rights Reserved.